2019年8月22日(水)~23日(木)にふくい女性財団様主催で開催された

【キャリア・アカデミー(管理職・リーダー向け)】

「部下が成長する私らしいリーダーシップ~自分自身の人間力を上げてチームを成功に導く~」に登壇しました。

昨年に引き続きお声がけをいただけての登壇となり、本当に嬉しく思いました。

昨年は、対象者が管理職もしくは管理職候補の女性だったのですが、今年は管理職・リーダーを既にやっていらっしゃる方が対象です。

部下を成長させるため、ということで、今回のプログラムは
・部下の能力を引き出すためのコミュニケーションスキルとしてのコーチング
・自分自身の感情をマネジメントするためのアンガーマネジメント
・そもそも自分自身の土台を整えておくためのファウンデーション
この3つを柱に、組み立てることにしました。

2日間とはいえ、休憩等をのぞくと意外とあっという間。
お伝えしたいことがいっぱいあって、カリキュラム作成は毎回頭を悩ませます。
これがあるといいかも。お役に立つかも。となるとこれもあったほうがいい?
などなど、思うことをよくばってあれこれ入れていくと、すぐに予定の時間オーバーになってしまいます。
でもこちらの「ふくい女性財団」の研修は、女性のリーダーシップを応援できる研修。まさに私のライフワークにもぴったりなので、昨年同様、講座ご担当者の方と、メールや電話でやり取りをさせていただき、あれこれ思いを巡らせて、ワクワクしながら講座を設計しました。

自分自身のスキルは十分で、仕事がとてもできる人であっても、リーダーになり、部下を持つようになると、そこで悩む方は多いと感じています。仕事のやり方は教わったけれど、人材育成の仕方は教わってこなかったという方が多いのです。だから「どうやって教えていったらいいかがわからない」。けれど、だからといって「自分が教わった方法で教えようとしても、それが通用しない」。と、いうお声もよくお聞きします。男女問わず、こうしたご意見は多いです。

福井は共働き率は58.6%で1位と、仕事を持っている女性がほとんどだそうです。しかしながらそれに反して女性の管理職比率は全国46位。その環境を考えると、女性管理職のロールモデルが少ないであろうことは容易に推察されますし、女性管理職になることへの不安もあるかもしれません。(*データは平成27年国勢調査より https://jsite.mhlw.go.jp/fukui-roudoukyoku/content/contents/000311500.pdf
そうした背景をお持ちの皆さんに、少しでもお役に立てるよう、受講生の皆さんそれぞれの想いを引き出し、一人一人がご自身に向き合いながら、グループや個人で考えていただけるプログラム設計にしました。

研修のスタートのアイスブレイクにはPoints of You®のコーチングゲームを使用。テーブルの上に並べたカードから、目につくものを手に取っていただき、そのカードに合わせてご自身について自己紹介をしていただきました。

「リーダーシップ」と言われても、なかなか言語化しづらいものがありますが、このようにカードからイメージを膨らませて、自分らしいリーダーシップの形を考えていただくと、思いもよらぬ言葉や発見があり、グループワークはとても豊かな時間となりました。

アンケートでは、非常に嬉しい結果をいただきました!

●講座の内容:満足 85% おおむね満足15%

●講師について:満足 100% (←!!超・嬉しいです~)

下記はコメントから一部抜粋します。

・こういう研修初めてだったので緊張した。とても参考になった。(20代)
・なかなか良かった。2日間では足りないかも。(40代)
・コーチングのスキルを再確認できた。(40代)
・他業種の方と関われて楽しかった。(40代)
・コーチングやアンガーマネジメントを学び、ぜひ仕事や家庭で実践したいと思った。色々な考え方やスキルを学び、勉強になった。ありがとうございました。(40代)
・若い子が、みんなそれぞれ仕事をがんばっていて、反省も含めて、いろいろ考えた。先生が素敵だった。(50代)
講座を受講したきっかけは
・ぶれない自分になって頼られるリーダーになりたいと思う。(40代)
・リーダーに必要なもの、コーチングスキル、アンガーマネジメントなどたくさんのリーダーにとって重要なスキルを身に付けることができた。本当にステキな研修をありがとうございました。(30代)
・知らないことをたくさん教えてもらい、楽しく、勉強になった。(30代)
・やみくもに怒ってもダメで、考えて怒るということは難しいことだと感じた。(20代)
・リーダーという立場を意識しないままだったが、どうすべきか理解できた。ありがとうございました。(40代)
・想像以上に、素晴らしいセミナーで、一緒に受講させていただいたメンバーの方からもたくさん刺激をうけた。ぜひ学びを実際の職場に生かしていきたい。(30代)

受講生の皆さんが、リーダーとして研修で身に着けたスキルを使おうと思ってくださったことが大変嬉しく、そして、またアンケートを手書きのお手紙付きで送ってきてくださった、ふくい女性財団ご担当の森本さんのお心遣いをとても嬉しく思いました。

今回お世話になった公益社団法人ふくい女性財団様に、心から感謝いたします。

【講演・研修のご依頼はこちらから】
ひとりひとりの強みを活かし、皆が活き活きと働ける組織づくり

お互いの強みを活かしあい、弱みを補完しあえる最強のチームビルディング

部下の良さをさらに活かし、欠点を補って余りある人材に育成していくマネジメント

自己肯定感を上げ、自信を持って進むことができるようになるリーダーシップ

それらを実現する研修やワークショップを実施しています。

コーチング/アンガーマネジメント/ストレングス・ファインダー®/Points of You®等を組み合わせた研修は、ダイバーシティ&インクルージョンに最適です。

御社の目的・課題に沿ったプログラムを考え、ご提供いたします。
お気軽にお問合せください。
https://tayori.com/form/9235c8b485e25b47740a879aaf9d4eca15c4cbf5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。